トップページ2

お知らせ/What’s new

ごあいさつ

当事務所は、企業法務に必要な法律事務手続を専門とする新しい形の司法書士・行政書士事務所です。

大手法律事務所や企業の法務部で長年研鑽を積んだ法律事務手続の専門家によって、主に会社・法人に関わる法律事務手続を、プロフェッショナル・マインドをもって横断的にサポートし、会社・法人の皆様、又国民の皆様の権利擁護と、自由公正な社会の形成に寄与することを使命として設立されました。

当事務所の特長

伝統的な司法書士事務所は、不動産売買等の決済を主業務とする事務所や、相続・後見等、個人向けの法的サービスを中心に提供していることが殆どです。

他方で、会社法人の法律事務手続を主業務と位置付けている事務所は、東京都内などの都市部においても少なく、適切な専門家を探すのには苦労が伴います。
企業活動の複雑化に伴って、高いレベルで手続きを遂行できる手続専門家の必要性が増していると考えられるにもかかわらず、そのような現状があります。

当事務所は、登記手続のみならず、外為法・金商法・独禁法等の周辺関連法令も含め、主に企業法務を専門とする弁護士等の専門家と連携しながら、会社・法人の皆様に必要な法律事務手続を横断的に対応できる事務所を目指しています。

事務所代表 岡本有平

明治大学付属明治高等学校、明治大学法学部法律学科卒。
長島・大野・常松法律事務所、日本GLP株式会社(法務コンプライアンス部)、岩田合同法律事務所を経て、当事務所設立。
日本企業やグローバル企業からの依頼による会社・法人の設立、株主総会、M&A、グループ内再編、独禁法関連、特定目的会社を利用した資産の流動化、金融商品取引業、投資法人(REIT)等に係る登記手続や官公署への届出事務等に多数関与。

PAGE TOP