会社設立登記にはどのくらい費用がかかるのか

設立登記手続に際して一般的に必要となる費用は、以下のとおりです。

1.株式会社

会社代表印5000~30000円程度
(※業者・素材等による。ネットの業者はリーズナブルなところが多いです。)
(※完全オンライン申請の場合は作成は任意です。)
定款認証手数料3~5万円(電子定款の場合)
(※紙の定款の場合は別途印紙税4万円が必要)
登録免許税15万円~
(※資本金の額の1000分の7の額。ただし、この額が15万円に満たない場合には、15万円になります。)
登記事項証明書1通につき480~600円
(※オンライン申請か等交付方法により異なります。)
印鑑証明書1通につき450円
司法書士報酬事務所・状況により異なるが約8万~10万円程度

2.合同会社

会社代表印5000~30000円程度
(※業者・素材等による。ネットの業者はリーズナブルなところが多いです。)
(※完全オンライン申請の場合は作成は任意です。)
登録免許税6万円~
(※資本金の額の1000分の7の額。ただし、この額が6万円に満たない場合には、6万円になります。)
登記事項証明書1通につき480~600円
(※オンライン申請か等交付方法により異なります。)
印鑑証明書1通につき450円
司法書士報酬事務所・状況により異なるが約6万~8万円程度
司法書士・行政書士 司栗事務所代表。日本企業やグローバル企業からの依頼による会社・法人の設立、株主総会、M&A、グループ内再編、独禁法関連、特定目的会社を利用した資産の流動化、金融商品取引業、投資法人(REIT)等に係る登記手続や官公署への届出事務等に多数関与した経験を有する。
PAGE TOP